架空請求の手口

架空請求の手口

様々な架空請求の手口や被害な合わない為の方法を紹介します

架空請求の手口エントリー一覧

架空請求と不当請求
最近よく聞くのが、架空請求や不当請求と言う言葉です。この架空請求と不当請求は、どちらも詐欺まがいの行為になりますが、内容が少し違います。架空請求は、身に覚えの無いことに対して請求書を送りつけてくるものです。不当請求は、別名不当料金請求(ワンクリック詐欺)とも言われていて、携帯やパソコンに、こちらが承諾していないにも関わらず、送られてきたメールに記載されているURLをクリックしたことで、何万円と言う請求の連絡がくることです。また、不当請求の手口として、初めに「無料おためし」と記されているので、無料...
架空請求詐欺に注意する
以前から架空請求を送りつける詐欺はありましたが、最近は手口も巧妙になってきているので、騙されてしまう方が増えているようです。よく使われるのが、アダルト系サイトや出会い系サイトからの未払い請求というものです。最近では既存の会社名を名乗って架空請求を送りつけてくるもの、裁判所からの告知に見せかけた文章などを送りつけるもの、差し押さえや自宅、勤務先に請求金額の回収に来るといった脅迫に近い内容のものなど、不安感をあおるような言葉や文章で、巧みにお金を奪い取ろうとする手口が増えているようです。架空請求を送...
ワンクリック詐欺と架空請求
架空請求の大半が、ワンクリック詐欺によって発生していることが多い様です。ワンクリック詐欺とはどの様な手口かご存知でしょうか。アダルトサイトの「規約に同意して入場」というボタンをクリックしただけで会員登録されていて、何万円いう架空請求書が送られてくるといった内容です。ここの落とし穴は、規約のところです。規約は結構長く書かれているので、全部を読むのが面倒くさくなって簡単に最初のところだけ読んでしまって、同意にクリックすることが多いでしょう。この規約の1番最後に「入場と同時に会員になるので、1ヶ月○万...
有名企業の社名を騙る架空請求
架空請求の手口が巧妙になってくると、特定の社名を使って請求書を送りつける業者も出てきています。最近は、インターネットを使っているほとんどの方なら知っている「ヤフージャパン」の社名を騙っての架空請求の被害が増加しているようです。サーバーの障害のために、修繕費として何十万円もの金額を請求するといった内容です。支払いを電子マネーで行うように指定しているのは、電子マネーでの支払い手順を簡単に説明するといって連絡させるためです。連絡をすれば履歴が残るという機能を利用して、架空請求を送りつけた業者は個人情報...
携帯電話での架空請求
突然、携帯電話に登録をしていない番号での着信があり、その電話に出ると「NTT公式サイトの○○ですが、ツーショットダイヤルの利用料金が未納です」といった内容を告げられたとき、あなたならどうするでしょうか。あるいは、突然、まったく利用したことが無いにも関わらず、アダルト情報サイトや出会い系サイトから利用料の請求のメールが入ったらどうするでしょうか。こういった手口の架空請求が、後を絶ちません。特に、携帯電話の懸賞サイトを利用していると、出会い系サイトにいつの間にか登録されていることが多い様です。携帯の...
ハガキによる架空請求
架空請求は、携帯電話やパソコンから送られてくるだけではありません。ハガキや封書で送りつけてくる業者もあります。実際、メールでの架空請求は個人が特定できていないことが多いのですが、ハガキや封書になると住所はもちろん名前まで相手に知られていると言う事です。このハガキや封書による架空請求は、どのようにして送られてくるのでしょうか。これは、名簿が売られていることはご存知でしょうが、この名簿などで不特定多数に送っているだけなのです。全く身に覚えがない方でも、例えば「法務省管轄管財事務局」と名乗るところから...
メールによる架空請求
パソコンのメールを利用した架空請求が多くなっています。パソコンの普及率が上がっているので、多くなるのは当然なのでしょうが、手口がレベルアップしてきているので注意が必要です。架空請求で送られるメールの中身は、アダルトサイトや出会い系サイトの利用料金の支払い請求が多いでしょう。実はこのメールは不特定多数のインターネットユーザーに送っているだけなのです。全く思い当たる点が無い方は、無視することも出来ますが、しかし、結構以前にアダルトサイトや出会い系サイトをちょっとでも利用したことのあるという方は、「そ...
裁判所の督促を騙った架空請求
人は行政からの通知には敏感なものです。特に裁判所などから督促の連絡がきたりすると、慌てるのが一般的でしょう。特に最近は、裁判所の名前を騙ったり、訴訟手続きをするなどの内容の架空請求を送りつける業者が増えてきているのです。裁判所の名前だけでなく、裁判所の職員の名前を勝手に使って、架空請求を送ってくる悪質なものもあるので注意が必要です。この裁判所からの督促状には、架空請求として無視できるものとそうでないものがあるので注意しまよう。ハガキに明記されている裁判所の電話番号は偽った番号なので、裁判所に問い...
架空請求と子供の携帯電話被害
架空請求の被害で増えているのが、子供の携帯電話でのトラブルなのです。最近の携帯電話でのサイトの中には、懸賞サイトや着メロのダウンロードサイトなどで、メールアドレスを入力するように誘導して、出会い系サイトに登録させるような悪質な手段を使ってくる業者がいます。子供は社会的な考えがまだ無いので、簡単に携帯番号や名前を入力してしまうことが多いのです。登録された情報を利用して、架空請求を送りつけるのは簡単なことです。このようなワンクリック、あるいはツークリック詐欺をドンドン増やさないために、子供の携帯電話...
架空請求と振り込め詐欺
架空請求や振り込め詐欺の被害は、後を絶たないのが現状です。警察や自治体独自で注意の換気を促したり、講演会や説明会を行っているにもかかわらず、減少しないのはどうしてなのでしょう。人間の弱さや家族を守りたいと言う心理が働くところを、上手くついてくるからではないでしょうか。振り込め詐欺は、どちらかと言うと高齢者を狙った詐欺と言えるでしょう。最近の傾向としては、地上デジタル放送に関連した振り込め詐欺が多く発生しているようです。架空請求はどちらかと言うと若い年齢層でも、最近は特に女性を狙う傾向にあります。...
ブログによる架空請求
最近の架空請求の手口はどんどんエスカレートしていて、油断をしていると自分まで犯罪に巻き込まれてしまう危険性もあります。特に、インターネットやモバイルを利用した架空請求の犯罪は増える一方なのです。「自分は大丈夫」と思っていないで、いつ自分の身に降りかかるかも知れないと、常に気をつけておく必要があるでしょう。ブログをよく利用する方にも、気をつけていただきたいのが、ブログを使った架空請求の被害が起きていると言う事なのです。ブログに貼り付けている興味をそそるような写真をクリックすると、勝手にアダルト風の...
債権回収督促メールによる架空請求
架空請求で最も多いのは、「債権回収督促」と題したハガキやメールでしょう。「債権」や「督促」の文字を見ただけで、人間は「焦り」を感じる方が多く、身に覚えが無いときは自分の事では無いと分っていても、家族の誰かではないかと考えてしまうようです。また、架空請求であっても、アダルトや出会い系、ツーショットなどの利用料金の督促になると、ちょっとサイトを覗いただけで、全く利用していないにもかかわらず、身に覚えがあると勘違いして慌ててしまう方も多い様なのです。しかし、基本的に法務省が認可している債権回収業者は、...
架空請求を送る業者の手口
架空請求で被害が増加している様です。架空請求を送りつける業者が新しい手口を次々と考え出してくるので、架空請求と言うものがあることは分っていても、自分に送られてきた督促状が架空請求なのか判断することが出来なくなってしまうようです。架空請求の手口がどの様なものか知っておけば、少しでも架空請求による詐欺の被害を回避出来るのではないでしょうか。まず、架空請求で多いのが「アダルトサイトの延滞金が支払われていない」と言った内容のものでしょう。確かにそのようなサイトを利用したことがある方には、身に覚えがあるの...
法律事務所・弁護士を騙った架空請求
架空請求の手口で最近増加しているのが、法律事務所や弁護士の名を騙ったものです。消費生活センターなどでも、法律事務所から架空請求が届いたと言う相談がたくさん寄せられています。内容は通販の料金未払いのために、裁判所での訴訟になるなどの脅しをかけてくるものです。「民事提訴通知書」として封書で送りつけてくる架空請求で、支払いが無い場合や、連絡が無い場合は裁判手続きをとるといった内容が書いているようです。慌てて連絡先に電話をすると通販の未払い金以外に、弁護料などの振り込みも要求してきます。この新種の架空請...
携帯電話のSNSを使った架空請求
架空請求の手口はますます複雑化しています。携帯電話のSNS(ソーシャル ネットワーキング サービス)を利用して架空請求を送る方法も増えてきています。このSNSとは、知り合いの輪を広げることを目的としたWebサイトです。誰でも閲覧が出来るホームページやブログと違って、サイトを閲覧するには会員になる必要があります。会員になると友達との情報交換や交流が出来るので、利用している方はたくさんいるようです。招待状が無いと会員になれないということですが、最近は招待状が無くてもメールアドレスがあれば誰でも参加で...
架空請求被害の実例
架空請求で多いのが、アダルトサイトや出会い系サイト、ツーショットダイアルなどの利用料金の未払い請求や、通販の購入未払い金による請求が多いでしょう。しかし、架空請求を送る悪徳業者は、年々手口を変えてくるので、被害が後を絶たないのが現状の様です。架空請求の被害にあわないために、日頃から架空請求に関する情報を見ておくようにすれば、少しでも被害を食い止められるのではないでしょうか。実際に送られてきた架空請求の内容の中でも、変わったものを紹介します。探偵事務所から送られてきた架空請求書では、浮気の調査を行...
偽りの架空請求の注意喚起
架空請求の被害が後を絶たない為、様々な被害に遭わないための注意喚起のサイトが立ち上げられている事をご存知でしょうか。個人でのブログやホームページなどを使って、架空請求の事例を挙げながら、注意を呼びかける良心的なサイトが増えている中、架空請求の注意喚起のサイトでアダルトサイトへ誘導しようとするものが見つかったのです。架空請求などの手口の紹介や、架空請求悪徳業者の一覧表、対応の方法などが記載している「STOP!架空請求」の名前を騙るサイトなのです。これは、人の弱みにつけ込んだ本当に悪質なサイトと言え...